FC2ブログ
ゲーム好きだね。
主に日々のゲーム生活について、事細かに語っちゃうページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
YouTubeネタ
ネタはたくさんあるのに、最近は全然書く気がしない。そろそろやめごろかねぇ。
まあ、そんなこといいつつ適当にダラダラ続けるんだけど。

さて、表題どおりYouTubeネタ。
DJMAX Portable2で一番のお気に入りだと言い続けてる曲、Divine Service。
このDevine Serviceが何故か、DDRみたいなアーケードのゲームでプレイされてる動画を見つけて。
それがこれ↓なわけだけど、とりあえず見てもらって。


ああ、やっぱりDevine Serviceは最高だね。うん。ってそれはさておき。
この他にも、ポップンの曲やらIIDXの曲やらの同じゲームの動画があって、また韓国のパクリゲーか、と思ってたらそうではないようで。
アメリカのRoxor Gamesっていう会社が出した、In the Groove 2っていうアーケードゲームみたいで。

まあリンク先のWikipedia見てもらえばわかるけど、2004年に1を出して、KONAMIに訴えられて和解した経緯もあるようなゲームで。
で、2005年に出した2が、いまだに細かいバージョンアップを繰り返してて最新版が今年の1月に出たRevision 23だと。
で、このIn the Groove 2、なんとUSBカードに好きな曲入れてアーケードでプレイできてしまうという代物らしく。
音楽ファイルは2分以内で、形式はOgg Vorbisでないとダメとかあるみたいだけど、50曲分のデータを保存しておけるらしく。

なんて面白そうなんだ、と。
いや、そういうのやりたいならStepManiaとかでいくらでもやれるけど。
アーケードでこんなんができちゃうのが面白いなあ、と。
ま、実際にあってやるかって言ったら、やらないと思う(笑)。
けど、Devine Serviceとかゲーセンで大音量でプレイしたらきっと気持ちイイだろうな、とか。そんな感じ。
それにしてもDevine Serviceはツボにハマリまくりで。しつこい。

まあ追記にはポップンのレーシングとか、教えて著作拳なヤツをいくつか貼りました。
ユーザーがEDITで譜面データ作ってるわけだから、ものすごい難易度の譜面になってるね、っていうネタだけです。
なんとも無茶譜面な、ポップンからレーシングの曲。
・Violently Car


なんでもありだよね、ってことでIIDXからera。
・era(Step Mix)


もうなんでもありなら普通に発売してる曲も使えちゃうよな、ってことでAcid Over Sydney

普通に曲が好きです。ってことで。

それにしてもDDRならBMSとか違って譜面に音の割り振りがいらないから、誰でも簡単につくれちゃうよなあ。
ん~足ではやってみたくないけど、手でならやってみたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。